腹腔鏡システム

  1. ホーム >
  2. 泌尿器科 >
  3. 製品情報 >
  4. 腹腔鏡システム >
  5. Surgical Tissue Management System SONICBEAT

サイトマップ

本文の始まりです

Surgical Tissue Management System SONICBEAT

進化した新世代超音波エネルギーデバイス

SONICBEATは、進化した新世代の超音波凝固切開装置です。

当社従来品SonoSurg X を上回る迅速な切開と安定した止血力により、さまざまな診療科の手術をサポートします。

MAX / VAR

主な製品特長

  • 迅速な切開(SonoSurg X 比で15%向上)
  • 5mm以下の血管封止
  • ミスト低減によるクリアな視野の提供
  • ファインなプローブ先端形状による繊細な剥離性能
  • デバイスの入れ替えによるストレスを軽減
切開速度比較グラフ

汎用性

THUNDERBEATとSONICBEATは共通のジェネレーターで使用可能

※THUNDERBEATは高周波焼灼電源装置ESG-400も必要となります

簡便性

本体差込口とトランスデューサーには同じシンボルが表記されており、簡便なセッティングが可能

製品カタログ

PDF

Surgical Tissue Management System SONICBEAT
(PDF 4.1MB)

※仕様・外観については、予告なしに変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

製品に関するお問い合わせ 内視鏡お客様相談センター

購入に関するお問い合わせ オリンパスマーケティング株式会社 支店一覧

メディカルタウンに関するお問い合わせ 入会申込・登録情報確認・メルマガ・その他手続き

Adobe Reader ダウンロード